合格者の声 | 九州不動産専門学院グループ



合格体験談 平成30年8月分

さん

「測量士補に続き、1土木も貴学院で合格」

1土木(1級土木施工管理技士・学科実地)  男 (52) 福岡県糟屋郡粕屋町
 会社は博多湾の埋め立て工事とビルメンテナンスの仕事をしています。埋め立て工事の現場では土木工事の会社の人と仕事をする機会が多いので、以前から1級土木を取得しておこうと思っていました。今回、会社の方からの勧めもあり貴学院の直前集中講座を受講しました。
 貴学院からいただいた白い表紙のテキストはポイントが分かり易くまとめてあり効率よく勉強ができました。特に空き時間を効果的に利用してテキストをしっかり読みました。次は、ビルメンテナンスの仕事で第3種電気主任技術者の資格も取得しておいた方がいいので挑戦しようと考えています。この度はお世話になり有り難うございました。
黒川浩二さん(クロカワコウジ)〔九州建設専門学院No.198568〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2954
取材:平成30.3.29(西田)

Դмさん

「効率的な勉強方法は通学して集中すること」

1土木(1級土木施工管理技士・学科実地)  男 (60) 福岡県福岡市早良区
 建設コンサルタントの会社に勤務しています。設計業務がメインですが現場に行く場合、1級土木を取得しておいた方がいいので今回チャレンジしました。個人で勉強するのは限界があるし、家でやるのも家族がいて集中して出来ません。そのような時に会社からの勧めで貴学院の講座を受講しました。
 やはり独学と違い学校では集中して出来ます。家で勉強する時は平日はせず、仕事が休みの日に集中してやりました。何とか学科、実地ともにスムーズに合格できて良かったです。この度は大変お世話になり有り難うございました。
市丸茂樹さん(イチマルシゲキ)〔九州建設専門学院No.52273〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2953
取材:平成30.3.30(西田)

ڹさん

「時間内に問題を解く力を鍛える模擬試験」

1土木(1級土木施工管理技士・学科実地)  男 (34) 福岡県古賀市
 現在、建設コンサルタントの会社に勤務しています。会社から1級土木を取るように言われたので受験しました。勉強に関しては会社からの勧めで貴学院の通学コースを受講しました。
 設計業務がメインなので受講してとても良い勉強になりました。特に模擬試験は自分の理解度が分かるし、時間内に問題を解く力も付くので良かったです。今、地滑り対策の設計業務をしているので、これから地滑り関係の資格にもチャレンジしようと考えています。この度は大変お世話になりました。
荒木康志さん(アラキコウジ)〔九州建設専門学院No.52276〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2952
取材:平成30.3.30(西田)

ƿ̾˾さん

「ずば抜けて良かった答案練習会」

宅建(宅地建物取引士)  男 (56) 福岡県福岡市西区
 勤務先が新しく不動産関連会社を設立して、そちらに配属になったので取得しました。5問免除を受講した時とても分かり易かったので、それがきっかけで他の講義も受講しようと思い貴学院を選びました。その中でも特に答案練習会の講義はずば抜けて良かったです。お蔭様で1回目にして合格する事が出来ました。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.54625〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2951
取材:平成30.3.23(小菅健)

さん

「距離は問題じゃない」

宅建(宅地建物取引士)  女 (34) 長崎県佐世保市
 勤務先に宅建取得者が少ないのと、もう一つは手当が付くのが魅力的だったので資格を取ろうと思いました。貴学院は他の学校と違い早期割引があり、一番受講料が安かったので選びました。5問免除を先に受講した際とても分かり易かったので、次に何らかの講座を受講する時は絶対に貴学院と決めていました。
 集中講座では、試験まであと1週間という時に何を勉強していいのか分からなかったのですが、そこを詳しくアドバイスして下さり、その通り勉強したら受かることが出来ました。1回でも原田先生の分かり易い講義を受けたら、佐世保からでも皆さん天神まで足を運ぶと私は確信しています。なので、実務講習でもお世話になりました。今後は会社の発展に尽力していきたいと思います。有り難うございました。
山本奈央さん(ヤマモトナオ)〔九州不動産専門学院No.54133〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2950
取材:平成30.3.23(小菅健)

ƿ̾˾さん

「ありがたい5問免除」

宅建(宅地建物取引士)  男 (27) 福岡県福岡市南区
 不動産管理をしており仕事上必要なため、またお客様の信頼を得るために取得しました。昔から自発的に勉強するタイプではなく、追い詰められるとするので今回は集中講座を受講して力を試しました。しかし、その時は全然点数が取れずに焦りましたし、凹んで帰ったのを憶えています。その時点で試験日の約2週間前でした。それから、問題が出そうなところを講師に教えてもらっていたので重点的、集中的に勉強しました。結果合格しましたが、5問免除を取っていなかったら不合格でした。本当に受講して良かったです。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.346149〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2949
取材:平成30.3.23(小菅健)

Ųさん

「キッカケは模擬試験」

宅建(宅地建物取引士)  男 (25) 福岡県直方市
 周りの方の勧めで貴学院を選びました。模擬試験ではあまり納得のいく点数は取れていなかったのですが、それが結果的に良かったのか私の意欲に火がつき頑張りました。そして首尾よく合格する事ができました。受講生の皆さんに触発されたので講座を受講する環境も大事なのだと感じました。有り難うございました。
古賀大地さん(コガダイチ)〔九州不動産専門学院No.52319〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2948
取材:平成30.3.23(小菅健)

ƿ̾˾さん

「DVDだけ送られてくる学校ばかりの中で唯一直接授業を受けられる貴学院を選んで正解」

宅建(宅地建物取引士)  女 (44) 福岡県筑紫野市
 今は違う業種で働いていますが、実家が不動産業なので将来的に手伝う事が出来ると思って取得を考えました。色々探したら、DVDだけ送られてくるスタイルの学校ばかりでしたが、自分が続けられると思ったのは生講義で直接授業を受けられるスタイルを取っている貴学院だけでした。選んで本当に正解でした。
 講義内容はとても分かり易く、先生が自宅でもこれくらい勉強したほうが良い等色々アドバイスを頂いた結果、首尾よく1回目で合格する事が出来ました。生講義だから続けられたと思います。本当に有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.49952〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2947
取材:平成30.3.23(小菅健)

さん

「1級取得で経審の評価を上げる」

1造園(1級造園施工管理技士・実地)  男 (42) 福岡県古賀市
 社内で経審の評価の話が持ちあがり、1級造園の資格を取ればランクアップに繋がるという事で受験することになりました。1級土木施工管理技士は取得していたので、学科の勉強は独学でどうにか合格し実地の対策を貴学院に頼みました。
 実地試験の出題範囲が広く、仕事上関わりの少ない内容もかなりあったので不安もありましたが、2日間の講座では先生が出題ポイントの絞り込みをし、要らない部分はバッサリと切ってくれました。経験記述の指導も事前に受けて安心できました。お蔭様で、今回無事に合格できて良かったです。次回の更新で経審の評価も上がるでしょう。取得した資格をこれから大いに役立てていきたいと思っています。有り難うございました。
横山 廉さん(ヨコヤマレン)〔九州建設専門学院No.264276〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2946
取材:平成30.3.20(池田)

ƿ̾˾さん

「専門外でも合格できた貴学院の添削指導」

1管(1級管工事施工管理技士・実地)  男 (57) 福岡県中間市
 主に電気関係の仕事に携わっており、管工事も取っておいた方が何かと役に立つので今回の受験に至りました。学科は自力で合格しましたが、管工事の工事経験はあまりないので実地試験の講座を受けることにしました。本当は直接先生から教わりたかったのですが、日程の都合がつくかどうか不安だったのでDVDの通信講座にしました。
 正直なところDVDの映像だとどうしても眠くなってしまいますが、何回でも見ることができるのでコツコツとやれる範囲内で勉強を進めていきました。多少時間はかかりましたが、無事合格でき感謝しています。特に貴学院の作文添削指導は大変役立ちました。本業以外の工事はピンと来ない内容も多いので、自信のない方にはお勧めします。もう定年も近づいてきたので無理してまで資格を取得しようとは思いませんが、後進の指導にも尽力出来ればと考えています。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.360814〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2945
取材:平成30.2.28(池田)

ӡさん

「先生の講習の前に前年度のDVDまで送ってくれ、どこまでも要望に応えてくれた」

2電施(2級電気工事施工管理技士・学科実地)  男 (70) 広島県東広島市
 私は広島県で一番大きい33MWの太陽光発電所で電気チームのリーダーをしています。会社の本社は韓国のサムスン系列会社で、日本で初めて太陽光発電を建設しました。今後この分野のO&Mビジネスで日本での上場を目指す方針のもと、リパワリングビジネスに進出するため、建設業許可が必要になり取得しました。私は車通勤に約2時間を要しておりました。この時間を有効に使って学習できないか検討していたところ、貴学院でDVD講習ができることを知り入学しました。
 通勤途中の車でのDVD学習をメインに受験しました。運転しながら繰り返し聞き、声に出して理解し、覚えていきました。教室での講義なら先生の講義は1回きりですが、先生の講義に先立ち前年度のDVDを送っていただいて早くから学習できたことがとても良かったと思います。このような私の要望をご理解いただいた貴学院スタッフの皆さんに感謝しております。
 私は現在69歳です。後数か月で70歳です。65歳で定年退職し、その後に電気工事2種、1種、太陽光アドバイザーを取得し、今回2級電気工事施工管理技士に合格しました。欲張らず毎年一つずつ取得してきました。他に情報関係で情報処理1種、マイクロコンピュータ資格を持っています。よって太陽光発電所の電気的な維持管理だけでなく、今後はITと電気技術の両方を活かして老婆心ではありますが、IOTができる技術者として頑張るつもりです。また資格では、これを最後のチャレンジと考えていますが、電験3種とエネルギー管理士の同時学習同時受験にチャレンジしようと思います。貴学院には一度も出向くことはなかったですがお蔭様で合格でき、大変お世話になりました。私の経験が今後受験される方にとって、少しでも参考になれば幸いです。
若林 誠さん(ワカバヤシマコト)〔九州建設専門学院No.54837〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2944
取材:平成30.2.14(池田)

ִּさん

「独学の失敗と経験をバネに」

1土木(1級土木施工管理技士・実地)  男 (52) 鹿児島県鹿児島市
 1級土木施工管理技士は土木の仕事を始めた時から取りたいと思っていた資格の一つでした。若い頃、今の会社の所長から「免許は何が欲しいか?」と尋ねられた時も迷わず1級土木施工管理技士と答えたくらいです。その後、実務経験を積んで受験できるようになり、学科試験は購入した参考書と過去問で独学で挑み合格しました。その時の試験会場が福岡工業大学だったのですが、今思えば、大学の入り口で配布されていたパンフレットを貰ったのが貴学院とのご縁でした。受講料も良心的だったので実地のみ入学を希望しました。
 実地試験に合格して一番重要だと思ったのは、やはり作文の書き方です。1回目の実地試験では正直、考えが甘かったです。作文は適当に埋めればいいと思って受験したので失敗しました。そして、この失敗を元に創意工夫してそれぞれのテーマについて取り組みました。後は、得意な分野と比較的点数が取りやすい環境衛生面を重視して勉強しました。現場が忙しくて、途中やめようかと考えた事もありましたが、諦めずに受験した結果、合格に結び付いたので貴学院には本当に感謝しています。次は第1種衛生管理者を取得しようと思い、準備中です。また勉強に行き詰まった際はご指導よろしくお願いします。
赤間治久さん(アカマハルヒサ)〔九州建設専門学院No.51122〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2943
取材:平成30.3.31(池田)

ⶶさん

「ノートが一杯になるくらい書いて覚えた」

1造園(1級造園施工管理技士・実地)  男 (70) 福岡県飯塚市
 昨年から会社で造園の試験を受けるための勉強会が始まりましたが、そのメンバーに私は呼ばれませんでした。それだったら自力で資格を取ってやろうと思い挑戦したのが、1級造園施工管理技士を取得するきっかけでした。結局その年に会社から他に3名受験しましたが、共に1級、2級の学科に合格できず、私だけが学科に合格することが出来ました。今年の実地試験に絶対合格するという目標を立て、自分でも勉強を始めようと思いましたが、確実に合格するためには貴学院の応援の必要性を感じ、実地対策の申し込みをさせていただきました。
 合格のポイントとしては、DVDを何度も見直して要点を掴むように勉強したことです。また、過去問を再三、再四やりましたが、自分の言葉で文章を書けるように仕上げていきました。A4の大学ノートが文字で一杯になるくらい書いて覚えるようにしました。また、スクーリングでは、先生の生の講義を受けることが出来て良かったです。今後は実技の向上に更に力を入れて技能のレベルを上げていきたいと思います。ご指導ありがとうございました。
高橋寿一さん(タカハシヒサイチ)〔九州建設専門学院No.54151〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2942
取材:平成30.3.23(茅野)

ƿ̾˾さん

「私の合格が従業員の刺激になった」

1造園(1級造園施工管理技士・実地)  女 (54) 福岡県糟屋郡新宮町
 夫が造園業を営んでおり、私は経理を担当しております。私がこの資格を取得しようとした動機は、従業員に刺激を与えるためでした。仕事と家事で忙しく、更に50代という年齢のため記憶の定着に時間はかかりましたが、学科は独学で合格できました。しかし、実地試験は不合格。実地の勉強が上手くいかず、インターネットで貴学院を見つけ、実地対策講座を受講することにしました。
 五郎丸先生のポイントを押さえた講義や体験記述の丁寧な添削のお蔭で無事合格することが出来ました。私の受験が動機になったかは分かりませんが、従業員の中から資格取得を希望する者が増えました。この度は本当にお世話になり、有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.204463〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2941
取材:平成30.3.13(茅野)

ߡさん

「キッカケは試験会場でのアンケート」

1管(1級管工事施工管理技士・実地)  男 (51) 福岡県福岡市早良区
 主に電気工事が専門です。支店で専任の技術者としてやっていますが、土木と管工事の資格を取らないと看板が増えないという事で、今年両方の資格を取りました。貴学院を受講した理由は、試験会場でアンケートを書き、その後に実地対策の案内を頂いたからです。それまでは学校は考えていませんでした。しかし昨年の実地試験で、自分では合格したものだと思っていましたが図らずも不合格だったので、これはいけないと思い講習を受けさせてもらいました。専門分野ではないので、講師の先生が過去問を中心に出題されるポイントを分かり易く解説して下さって助かりました。
 会社では幅広く工事関係をやっています。次はまだ持っていない建築施工管理技士を取得したいと思います。また、うちの若い社員が色々とチャレンジしていますので、貴学院を紹介したいと思います。どうも有り難うございました。
岸 善仁さん(キシヨシヒト)〔九州建設専門学院No.282329〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2940
取材:平成30.3.20(茅野)

さん

「添削してもらったものをそのまま書いて合格」

1土木(1級土木施工管理技士・実地)  男 (35) 熊本県八代市
 仕事は土木が専門です。2級を持っていて主任技術者などもやっています。職場が身内の会社なので少しでも力になればと思って1級の資格取得を目指しました。勉強は普通の教本を買って自分でやりましたが、学科は合格したものの実地が不合格でした。貴学院から実地対策の案内が届き、会社の方から勧められたのが受講するきっかけでした。仕事が忙しく、講習に参加することが難しかったので、DVDの通信講座で受講させていただきました。
 特に添削指導が分かり易かったです。一通り課題を提出して、修正があったものをまた出し直して、丁寧に添削していただきました。今年は安全管理が出題されましたが、これは昨年落ちていた課題でした。どこが悪いのか分からなかったので、昨年書いたものを添削していただきました。今回はそれをそのまま書くことが出来たので自信がありました。大方の予想では、今年は2年連続になるので安全管理は出題されないのではないかということで、裏をかかれて書けなかったという人が多かったと聞きます。自分は貴学院で一通り対策していて正解でした。これからは現場で事件や事故が起こらないように仕事をしていきたいと思っています。事故が起こると一発で現場が止まってしまいます。出来るだけ安全に気を付けて仕事を継続していく、この事を念頭に置いて頑張っていきます。この度は有り難うございました。
紫垣真介さん(シガキシンスケ)〔九州建設専門学院No.54408〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2939
取材:平成30.3.22(茅野)

ž븬さん

「実務講習を機に本命のマンション管理士講座へステップアップ」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (69) 福岡県久留米市
 管理業務主任者試験には合格していますが、毎年あと2?3点足りずにマンション管理士試験で苦杯をなめています。宅建試験は、本命であるマンション管理士の基礎固めをしようという意図で勉強し受験しました。
 実務経験がないので貴学院の宅建実務講習を受講しましたが、内容は分かり易く教え方にも工夫が凝らされていてその点は良かったです。ただ、修了試験に合格させたいという先生の意欲が強すぎて試験を意識した話が多く、純粋に実務経験に代わりうる内容ではない点もありました。しかし、お蔭で修了試験に無事合格できホッとしました。マンション管理士の勉強は独学での限界を感じ、この機会に貴学院のマンション管理士講座に申し込んで、今頑張っています。こちらが本命ですので、今年必ず合格できるようにご指導の程よろしくお願いします。
津城謙二さん(ツジョウケンジ)〔九州不動産専門学院No.361889〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2938
取材:平成30.5.6(原田)

±µさん

「30年前に取った資格をしっかり活かしていきます」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (68) 福岡県太宰府市
 サラリーマン時代に、退職後何か役に立つ事があるかもしれないという軽い気持ちで、平成元年に受験し合格しました。今は行政書士の仕事をしており、名刺に宅地建物取引士の肩書きを入れたかったのと、業務上不動産業者が情報源となることが多いので、この際きちんと登録しておこうと思い実務講習を受講しました。
 30年前に勉強して合格したものですから忘れていることも多く、不動産の実務について再確認できて有益でした。書類等を揃えましたので、これから登録の申請をします。併せて、今後は司法書士の勉強に挑んでいこうと考えて目下勉強中です。2日間色々とお世話になりました。
安永和久さん(ヤスナガカズヒサ)〔九州不動産専門学院No.362359〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2937
取材:平成30.5.6(原田)

Ḷさん

「実務講習が良かったので司法書士講座にも申し込み」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (56) 福岡県筑紫郡那珂川町
 司法書士を目指して勉強中で、その予行演習のつもりで宅建試験を受け合格しました。総務関係で不動産取引には多少関わったことがありましたので、受験勉強と取引実務の乖離は把握しておりました。しかし今回、改めて実務の難しさを感じました。
 このご縁で貴学院の司法書士講座に申し込みをし、現在合格を目指して頑張っております。今後ともご指導よろしくお願いします。
梶原尚洋さん(カジワラナオヒロ)〔九州不動産専門学院No.228108〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2936
取材:平成30.5.6(原田)

さん

「貴学院を選んで本当に良かったです」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  女 (66) 熊本県玉名市
 以前東京で建設会社に勤めていた頃、不動産部門と建築部門を立ち上げようという話があり、周囲の方達が受験することが多かったので法学部出身だった私も一緒に受験しました。平成9年に合格してそのままにしていたのですが、今後就職する時に役に立つことがあるかもしれないと考えて、今回実務講習を受けました。
 講習内容は非常に分かり易く、先生の話に引き込まれるような感じで熱心に学ぶことができて良かったと思います。先生のお人柄もよく、優しさに溢れた対応で感謝しています。いくつかの学校の中で貴学院を選んで本当に良かったと心から思いました。2日間本当に有り難うございました。
河内鶴美さん(カワウチツルミ)〔九州不動産専門学院No.362358〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2935
取材:平成30.5.6(原田)

쵱さん

「次は不動産鑑定士を目指します」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (24) 福岡県小郡市
 講師の山口先生の説明は、経験に基づいた具体的な内容でとても分かり易かったです。特に、私はステップアップとして不動産鑑定士を目指していますので、実際の鑑定の仕方の話は非常に為になりました。そして、不動産鑑定士業界の実情等を詳しく話していただき、益々勉強への意欲をかき立てられました。無事に修了することができましたので、登録の手続きを進め、その後は不動産鑑定士の勉強に専念しようと思っています。2日間という短い時間でしたが、大変有効、有益な講習でした。山口先生有り難うございました。
小中一輝さん(コナカイッキ)〔九州不動産専門学院No.361165〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2934
取材:平成30.4.4(原田)

ġさん

「グループ学習で精神的負担が軽くなりました」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  女 (31) 福岡県福岡市西区
 将来のことを考えて宅建試験を受験しました。独学でしたので実務的なことが分からず不安でしたが、先生の説明は丁寧で分かり易く、素人の私にも十分理解できました。授業の進め方も一方的に先生が話をされるのではなく、班別に他の人達と議論しながら解答を出すというやり方が一部採り入れられていたので自分一人で悩まずにグループで検討することによって精神的な負担が軽くなりました。
 無事修了試験にも合格し、早速登録の申請をしました。40日位で登録が終わるということで今はそれを待っているところです。2日間為になる話を色々と有り難うございました。
陳 雪さん(チンセツ)〔九州不動産専門学院No.195235〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2933
取材:平成30.4.4(原田)

ʡさん

「業界未経験者の私でもよく分かる講習内容」

業主任(管理業務主任者・実務講習)  女 (38) 佐賀県鳥栖市
 私は、10年後20年後、マンション管理の知識が必要になってくるのではないかと思い、マンション管理士と管理業務主任者の試験を受けてみることにしました。転職は考えていなかったのですが、知識を増やしてみたいと思ったのがきっかけです。従って、管理業務の実務もありません。不動産業界も未経験なので、今回の講習で実際に仕事をしないと分からない事等のお話を聞くことができて、すごく為になりました。もっと色々な事を聞いてみたかったのですが、2日間とも体調が悪くて聞けなかったのが残念でした。講師の先生方もすごく優しくて、合間合間に雑談を交えてくれるのが楽しかったです。
 今年マンション管理士試験を再度受けます。合格したら、イベント等に参加して不動産業界の実務上の話を聞いてみたいです。機会があれば、また宜しくお願いします。本当に良い講習を有り難うございました。
福山浩子さん(フクヤマヒロコ)〔九州不動産専門学院No.188883〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2932
取材:平成30.3.29(原田)

¸さん

「経験に基づく生の話が聴けて良かった」

業主任(管理業務主任者・実務講習)  男 (64) 鹿児島県鹿児島市
 私が管理業務主任者の資格取得を目指したのは、この数年間、自宅マンションの管理組合の役員を任され組合の運営をしていく中で、ディベロッパー、管理会社との対応にあたり様々な課題が顕在化し、マンション管理に関する知識がないときちんと対処できないことが分かり、知識を習得したかったことが一番の要因です。その意味では、実務講習を受講した事で、管理会社と管理組合の両方の立場で勉強することができ、非常に参考になりました。
 特に、講師の先生の経験談から生の話を聴く事ができ、マンション管理業の難しさ、課題、また使命感等も伝わってきて充実した講習会でした。今後の活動に活かしていきます。有り難うございました。
溝口博志さん(ミゾグチヒロシ)〔九州不動産専門学院No.48463〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2931
取材:平成30.3.26(原田)

¸εさん

「今までにない充実した勉強ができた教室での対面授業」

1土木(1級土木施工管理技士・学科実地)  男 (42) 宮崎県児湯郡都農町
 資格があったほうが良いという考えは前々から持っていましたが、いざ勉強となると自分ではなかなかできないものです。今回、貴学院で講座を受けることになったのは会社からの指示でした。
 地元で先生が直接指導してくれるので今までにない充実した勉強が出来ました。途中現場が立て込んだりしてすんなりとはいきませんでしたが、自分で復習できる環境が作れたこともあり1月の合格発表で無事に合格しました。自信はなかったですが、積み重ねた勉強の成果だと貴学院に感謝しています。次の資格は今のところ考えていませんが、会社に貢献できる様に取得した1級土木を存分に活用したいと思っています。有り難うございました。
沼口竜一さん(ヌマグチリュウイチ)〔九州建設専門学院No.48249〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2930
取材:平成30.1.25(池田)

さん

「経営者として不動産関連資格を取得していきたい」

宅建(宅地建物取引士)  男 (41) 大阪府茨木市
 不動産の業界で仕事を始めてから15年くらいになり、今は経営者として業務に携わっています。以前、福岡本校でお世話になり、今回の合格に結びついたのは貴学院の講座で身につけたノウハウのお蔭と思っております。
 合格の秘訣として改めて考えるのは、やはり、ある程度集中して勉強する時間が確保できる年にやる気を出せるかが勝負です。過去問は2回繰り返して解説を読み込み、人に説明できるくらいまでしっかり覚えました。自己採点では38点くらい取れていたので発表を安心して待つことが出来ました。現在は関西で頑張っておりますが、福岡にも事務所があるのでまた機会があればよろしくお願いします。今後、スキルアップも含めて管理業務主任者等の不動産関連資格も取得していけたらと思っています。ご指導有り難うございました。
砂川純一さん(スナガワジュンイチ)〔九州不動産専門学院No.211408〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2929
取材:平成30.1.12(池田)

ȸさん

「懇切丁寧な指導とサービスに感謝」

1土木(1級土木施工管理技士・学科実地)  女 (42) 鹿児島県指宿市
 事務方と現場の両方をこなしている為、現場の経験が浅く、1級土木に挑戦することが決まった時は正直不安でした。2級の土木は以前取得していましたが、勉強もご無沙汰でしたので、今回貴学院の講座に参加することにしました。
 教室では先生が丁寧に教えて下さったので、自分でするより遥かに効率よく勉強出来ました。難しい部分や言葉が分らないところはDVDで復習し、弱点を克服することで理解も深まったと思います。学科と実地無事1回で合格し、講師や職員の皆様には大変感謝しております。次に1級の経理を受験し、その後は舗装、管工事、建築等の資格にも挑戦したいです。
吉元恭子さん(ヨシモトキョウコ)〔九州建設専門学院No.55028〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2928
取材:平成30.1.23(池田)

ƿ̾˾さん

「貴学院の講習を受講していなかったらまた落ちていたところです」

2管(2級管工事施工管理技士・学科実地)  男 (46) 福岡県糸島市
 2級管工事の資格は会社で必要でしたので取得しました。会社は管工事業でも建設業の許可を取っているため資格を持っている人が必要でした。今回、有資格者が退職することになり自分に白羽の矢が立ったのです。この度貴学院でお世話になることになったのは、前々回の試験の時に会場でアンケートを書き案内を頂いたからです。実は昨年の試験では実地の試験だけでよかったのですが、熊本の震災の影響で受験することが出来ませんでした。今回学科からの試験でしたが、自分でもどこか良いところはないかと探していたところに案内が届き、お電話でこういうプランがありますという提案もいただいてお願いすることにしました。
 直前講習でしたが、内容が良かったです。行かなければまた落ちていたと思います。実地の作文に関しても、こういう風に要約して書かなければならないですよと詳しく教えていただきました。仕事の都合で自分は作文をなかなか提出できなかったのですが、うまく仕上げることが出来ました。担当の森先生が素晴らしい先生で色々と細かく教えていただきました。有り難うございました。更に、うちの会社が電気工事もやっており資格を取って欲しいと言われています。まず第1種電気工事士を取得して、次に電気工事施工管理技士も取っていきたいと思います。また貴学院にお願いしたいと思いますのでよろしくお願い致します。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.353420〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2927
取材:平成30.2.26(茅野)

幧Ƿさん

「学科と実地ストレートで」

1管(1級管工事施工管理技士・実地)  男 (44) 山口県宇部市
 学科に続いて実地もストレートで合格できました。作文の添削も一通り出しましたが、一ヶ所だけ修正があり、他は殆ど先生からのチェックも入りませんでした。あとはとにかく丸暗記して本試験に臨みました。本番でも慌てることなく落ち着いて書けました。これで1級が取れましたので、次回は消防設備士を狙います。有り難うございました。
三上孝之さん(ミカミタカユキ)〔九州建設専門学院No.228780〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2926
取材:平成30.2.28(徳田)

ƿ̾˾さん

「社員が合格した貴学院で私も合格」

1管(1級管工事施工管理技士・学科実地)  男 (48) 福岡県嘉麻市
 現在、給排水工事をメインにしている設備会社を経営しています。特定建設業の許可の関係もあって1級管工事施工管理技士を取得しようと思いました。2級は取得していたので一昨年独学で1級を受験しましたが、2級を受験したのは随分前で見事に失敗しました。自分は給排水の仕事が専門なので空調関係になると専門外で分かりません。しかし試験問題は分野に関係なく出題されます。今度こそ必ず合格する為には学校を利用した方が早いと思い、社員が以前管工事を取得していた貴学院でお世話になる事にしました。
 やはり独学と違い先生が要点を教えてくれるので効率よく勉強ができました。特に先生から最低限押さえておかないといけない所を教えて頂いたのが良かったです。次に消防設備士を取得しようと考えています。この度はお世話になり有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.53015〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2925
取材:平成30.2.27(西田)

ƿ̾˾さん

「1級取得の時も実地の添削は貴学院にお願いします」

2電施(2級電気工事施工管理技士・実地)  男 (48) 大分県大分市
 電気関係の仕事をちょうど10年ぐらいやっております。そろそろ資格を取ってみようと思って今回2級電気工事施工管理技士を取りました。学科試験は独学で合格しましたが実地がダメで、今回実地の講習を貴学院にお願いしました。実地の講習を受けようと思った一番の理由は施工作文の添削です。論文はどう書けばいいかよく分かりませんし、ちゃんとした先生に見てもらった方が良いと思ったからです。
 実際に先生に添削してもらってすごく参考になりました。2回ぐらい添削していただきましたが、本当に助かりました。通信で勉強しましたので生講義で行われた講習のDVDも届きました。分かり易くてとても為になりました。次の抱負としては1級を目指して頑張りたいと思いますが、学科は何とか独学でやり、実地はまたお願いしたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.337696〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2924
取材:平成30.2.16(茅野)


Back to Top