合格者の声 | 九州不動産専門学院グループ



合格体験談 平成30年12月分

¼ͳさん

「届いたDVDを視聴して入学して良かったと実感」

1電施(1級電気工事施工管理技士・学科)  女 (50) 鹿児島県鹿児島市
 ふとしたご縁で、貴学院の同窓会である「九栄会」の会員の古賀様とお知り合いになることができ、その古賀様に色々とご相談に乗っていただいていたところ、貴学院を紹介していただきました。早速、資料を送っていただき入学しました。実は、過去3回実地試験でダメだったので今回は何としてもと思っていました。会社からの要請もありましたのでそれなりにプレッシャーは感じていました。最初は独学も考えましたが、過去3回学科に合格しているとはいえ、どうしても自信が持てなかったので、学科の集中講座に申し込みました。
 早速送付されたDVDを視聴して入学して良かったと実感しました。内容がすごく分かり易くポイントもしっかり押さえてありました。学科の合格がはっきりしてから今度は実地対策コースに申し込みました。オール電化の住宅はたびたび携わってはいるものの大きな工事は殆ど経験がないので不安ですが、実地試験も頑張ります。
内村由美さん(ウチムラユミ)〔九州建設専門学院No.359322〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3089
取材:平成30.9.11(徳田)

さん

「学校に通った最大のメリットは」

1管(1級管工事施工管理技士・学科)  男 (51) 福岡県太宰府市
 会社に届いた案内を見て貴学院に申し込みました。仕事の都合で参加できない日があったので問い合わせたら、DVDで郵送してもらえるとの事だったので安心しました。
 学校に通った最大のメリットは、やはり先生に直接質問できた事です。講義が終了してからよく先生に質問しましたが、黒板に図を書いて説明して下さったので十分に理解できました。教科書をただ読むだけではなかなか厳しかったと思います。お蔭様で初めての受験でしたが、1回で学科は合格できました。手応えはあったのですが、やはり発表までは気分的に落ち着かなかったです。これから実地試験に集中して勉強出来ます。頑張りますので引き続きどうぞ宜しくご指導お願いします。
児玉正人さん(コダママサト)〔九州建設専門学院No.183757〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3088
取材:平成30.10.4(中村)

ãさん

「独学で何度も行き詰まった作文に自信がついた」

1管(1級管工事施工管理技士・実地)  男 (41) 福岡県福岡市早良区
 1級管工事の実地試験になかなか合格できず、何が悪いのかと思い受講を考えました。何度か受験した経験から貴学院の話を聞いて安心できる学校だと感じ、入学を決めました。
 経験記述の添削指導を繰り返し、安全、品質、工程のどれが来ても対応できる準備ができたので自信がつきました。普段、現場をこなしていても作文が苦手という方は多いと思いますが、かなり役に立ちます。実地も合格でき感謝しております。次は給水装置工事主任技術者の試験にも挑戦したいです。また、行き詰まるようなことがあれば是非是非宜しくお願いします。
山下達也さん(ヤマシタタツヤ)〔九州建設専門学院No.185340〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3087
取材:平成30.9.26(池田)

¼ӵさん

「以前合格した信頼できる学校で」

1管(1級管工事施工管理技士・実地)  男 (30) 山口県宇部市
 管工事業には長く携わっており、水道と空調の現場が両方あるので、1級管工事もいずれは取得したいと思っていました。貴学院では2級管工事の実地を受験する際にお世話になっていましたので信頼があります。1級管工事の学科に合格したので実地の講座をお願いしました。
 通信講座は時間を選ばず勉強できるのではかどります。何といっても講義内容が重要ポイントに絞り込まれているので集中的に追い込めるのが強みです。無事に1級の実地も合格できました。有り難うございます。タイミングをみて、次は給水装置等も取得していければと思っています。
田村俊貴さん(タムラトシキ)〔九州建設専門学院No.360687〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3086
取材:平成30.5.31(池田)

帶ɻさん

「探し求めた学校でした」

消防(消防設備士・甲種第1類)  女 (65) 大分県日田市
 会社では土木や管工事の現場管理をしていますが、あと一つ消防の資格者が不足している状況でした。自ら資格を取得するつもりでしたが、消防設備士の講習を行っているところがなく困っていた時に、貴学院からの案内がFAXで届き申し込みました。
 甲種1類は初めての挑戦で不安でしたが、講師の先生が丁寧に指導して下さり安心しました。休み時間には建物に設置してある消防設備を説明していただき有り難かったです。頂いたテキストは1冊にまとまっており2ヶ月間の勉強の間はその1冊に集中して試験に臨みました。講義で勉強した内容がけっこう出題されていたと思います。際どい点数でしたが筆記と実技両方合格ラインを超え、首尾よく1回で合格できました。森先生や職員の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。また、会社で必要な者が出てくればお願いするかもしれませんので、どうぞ宜しくお願いします。
上原栄子さん(ウエハラエイコ)〔九州建設専門学院No.362923〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3085
取材:平成30.9.21(池田)

ƿ̾˾さん

「ようやく見つけた下水道講座」

下水3(第3種下水道技術検定)  男 (59) 大阪府和泉市
 仕事上の知識獲得の為に、下水道3種の試験に挑戦しようと考えました。勉強の為とは言いながらも、やはり受験するからには合格したいという気持ちがありましたので講座を探す事にしました。地元の方では講習会等はありません。ネットでようやく貴学院の講座を見つけました。
 DVDで通学の講義をそのまま見ることが出来て便利でした。ある程度のところからは過去問を徹底的に行い、事前の準備に励みました。お蔭様で合格する事が出来、感謝しています。今後は、技術士の上下水道部門や1級土木施工管理技士等も取得したいと思っています。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.331765〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3084
取材:平成30.9.26(池田)

ķさん

「効果的な小テスト」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (49) 熊本県上益城郡山都町
 今回、会社から1級土木を取得するように言われたので受験する事にしました。会社も早く取得して欲しいので貴学院の1級土木の受験対策講座熊本会場に申し込みしてくれました。
 学校で先生の講義を受け、仕事から帰宅して夜1時間半くらい毎日勉強しました。熊本会場担当の内賀嶋先生の講義はとても分かり易く、特に小テストが私には効果的でした。これから実地試験に向けて頑張っていきたいと思いますので宜しくお願いします。この度は大変お世話になりました。
山田健二さん(ヤマダケンジ)〔九州建設専門学院No.103894〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3083
取材:平成30.9.7(西田)

ƿ̾˾さん

「先生が直接教えてくれる学校を探して」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (59) 沖縄県那覇市
 現在勤務している会社は建設業ですが、ダイヤモンド工法やウォータージェット工事等の特殊な工事をしています。私は業務上資格を取らないといけない訳ではないのですが、スキルアップの為に今回受験する事にしました。しかし、いざ勉強となると現場経験も余りありませんので学校に行こうと思いました。ネットで探したら教室で先生が直接教えてくれる貴学院を見つけ、すぐ入学しました。
 勉強は学校の講義を中心に、仕事から帰宅して毎日夜1時間はやりました。那覇会場担当の松田先生は、現場経験豊富でとても分かり易い講義でした。ポイントを的確に教えて頂いたのがすごく良かったです。次の実地試験も1回で合格したいので引き続きご指導を宜しくお願いします。この度は大変お世話になり有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.362182〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3082
取材:平成30.9.8(西田)

さん

「質問に的確に答えてもらい安心して受講できた宮崎会場」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (33) 宮崎県宮崎市
 会社が申し込みをしてくれて、宮崎会場に参加しました。
 先生の講義内容は分かり易く、また質問にも的確に答えていただいたので安心して勉強できました。学科は合格し、あとは実地試験です。合格したいので、どうぞよろしくお願いします。
松尾慎也さん(マツオシンヤ)〔九州建設専門学院No.361103〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3081
取材:平成30.9.28(中村)

?さん

「先生の説明を聞いて合格できる気がした」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (49) 福岡県福岡市南区
 会社から言われて貴学院に通いました。二人での参加なので心強かったです。生徒数は思っていたよりも多く、先生もとても分かり易く説明して下さるので合格できるような気がしました。
 二人とも無事学科は合格できました。お世話になりました。次は実地試験合格に向けて頑張りますので今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
? 元さん(サキハジメ)〔九州建設専門学院No.317756〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3080
取材:平成30.9.28(中村)

ʿさん

「基礎講座からの受講が大きかった」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (32) 福岡県福岡市城南区
 貴学院からのDMが会社に届いて、二人で申し込みました。基礎講座からの参加でしたが、今思えばこの基礎講座が大事だったと思います。
 配布された資料に基づいて先生が出る所を押さえて講義をして下さるので、的を絞って効率よく勉強できました。あと、一人ではなく二人で受講したのも合格できた要因だったと思います。お蔭様で学科は無事合格できました。実地試験も必ず合格できるように頑張ります。
大庭康平さん(オオバコウヘイ)〔九州建設専門学院No.317769〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3079
取材:平成30.9.28(中村)

ֲさん

「今年必ず合格します」

2土木(2級土木施工管理技士・学科)  男 (27) 熊本県阿蘇市
 貴学院の熊本会場に会社が申し込みをしてくれて参加しました。
 先生の講義内容はとても良かったと思います。お蔭様で学科は無事合格できましたが、実地は不合格でした。勉強不足だったと思います。発表後すぐに貴学院の実地対策コースに申し込みました。今年が最後なので必ず合格したいと思います。どうぞ宜しくお願いします。
志賀博樹さん(シガヒロキ)〔九州建設専門学院No.123653〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3078
取材:平成30.9.28(中村)

さん

「不動産の実務の話がいい勉強になった」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (67) 山口県光市
 以前建材メーカーに勤務していた頃、自分の所属していた部署ではないのですが、会社に不動産部がありましたので自己啓発の為に宅建を受験して合格しました。現在、その時の上司が不動産会社を経営していて今年の6月からその会社に勤務しています。仕事内容が不動産の売買や仲介をしていますので登録する事にしました。ネットで学校を探したところ貴学院が安くて近くでしたので登録実務講習を受講することにしました。
 2日間の講習では不動産の実務の話もあり、先生の話も分かり易くとてもいい勉強になりました。2日間大変お世話になり有り難うございました。
西岡浩二さん(ニシオカコウジ)〔九州不動産専門学院No.193101〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3077
取材:平成30.9.25(西田)

ˮɧさん

「近くて低料金」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (46) 宮崎県延岡市
 6年前入院した時に時間の有効活用を考えて宅建の受験勉強をしました。その時試験には合格していたのですが登録せずそのままにしていました。現在勤務している会社が建設業で土木建築をしています。会社がこれから不動産事業にも力を入れていく予定なので、今回登録する事にしました。ネットでいくつか登録実務講習機関を探したら、貴学院が1番近くて低料金でしたのですぐ申し込みをしました。
 2日間のスクーリングは朝から夕方まであり疲れましたが、担当の先生の話は分かり易くとても為になりました。これから会社でこの資格を活用していきたいと思います。2日間大変お世話になり有り難うございました。
児玉邦彦さん(コダマクニヒコ)〔九州不動産専門学院No.271725〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3076
取材:平成30.9.25(西田)

ƿ̾˾さん

「ちょうどよい時期に講習をしていたので申し込み」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (40) 長崎県長崎市
 宅建の資格は人に勧められて平成13年に取得していました。現在は自営業で技術関係の仕事をしていますが、転職も含めて不動産関係の方面の仕事をしたいと考え登録実務講習を受けました。インターネットで検索したところ、時期外れでやっている学校が少なく、貴学院がちょうど良い時期に講習されていたので申し込みました。
 講習は良かったです。通常ではなかなか不動産鑑定士の先生のお話を聞く機会はないので、不動産の価格の設定に関する具体的な話など聞け、とても参考になりました。今はもう登録手続きも済んで、取引者証もいただきました。具体的に転職手続きも進めているところです。お世話になりました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.361916〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3075
取材:平成30.9.8(茅野)

Ĺさん

「不動産売買の具体的な話が参考になった」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (51) 福岡県八女郡広川町
 宅建の資格は平成13年に取得しました。もともと土地家屋調査士事務所をしていますが、不動産関係の仕事なのでお客さんも不動産の人が多く、その関連で宅建の資格を取得しました。今回、まだ具体的な計画はありませんし、登録するかどうかも決めていませんが、まずは講習だけは受けておこうと思いまして貴学院の登録実務講習に申し込みました。
 実務講習というだけあって、実務的な内容が多く参考になりました。仕事がら不動産に関することはやっていますが、不動産売買に関する具体的な手続きの話を聞くことができ勉強になりました。現在、土地家屋調査士の業務の他に行政書士もやっておりますが、将来的に仕事の幅を広げていければと思っています。有り難うございました。
野田宏明さん(ノダヒロアキ)〔九州不動産専門学院No.361892〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3074
取材:平成30.9.8(茅野)

さん

「経験談を交えての先生の講義は値千金」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (43) 佐賀県小城市
 建築業をしていますが、仕事の幅が広がればと思い宅建の資格を取得しました。貴学院では登録実務講習を受講させていただきましたが、丁度良いタイミングでスケジュールが合いましたのでお願いしました。
 講習は分かり易くて良かったです。先生の今までの経験なども交えて話をされたので、講習中は眠くなることもなく受講させていただきました。今は登録まで済ませて、現在は宅建協会にするか、全日本不動産協会に入るか準備をしているところです。今の建築関係の仕事にプラスして不動産の方面にも仕事の幅を広げていきたいと思っています。有り難うございました。
小川大輔さん(オガワダイスケ)〔九州不動産専門学院No.361872〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3073
取材:平成30.9.8(茅野)

ƿ̾˾さん

「若いうちに資格を取ることをお奨めします」

2土木(2級土木施工管理技士・学科実地)  男 (56) 福岡県うきは市
 長年、現場仕事に携わっていますが、今回ようやく土木の資格を取得する事が出来ました。過去をふり返れば、ろくに勉強も出来ていないまま受験し不合格を繰り返すというのは、本当に時間がもったいなかったと思うばかりです。貴学院の講習に参加して改めて気づきました。本腰を入れて勉強に取り組めば一通りのコツを掴むことができ、多少時間は掛かりますが後は自分でも十分出来ます。学科は一発で合格し、その後実地は自力で合格できたのですが、やはり作文の書き方等は貴学院で教えていただいたことが役に立ったと感じています。
 いい年齢なので資格を活用できる時間は長くないのですが、少しでも会社に貢献出来ればと考えています。これから資格を取得する方は早く取り掛かることをお奨めします。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.210469〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3072
取材:平成30.8.31(池田)

ġさん

「経験不足の不安を解消」

2土木(2級土木施工管理技士・学科実地)  男 (44) 熊本県玉名市
 仕事上資格が必要となり試験に挑戦しましたが、勉強の仕方も良く分からない状態だったので失敗を繰り返していました。本屋で色々と参考書等を見てはみるもののピンときません。そうこうしている内に貴学院からの案内があり、受講を決意しました。
 コンパクトなテキストを中心に先生が大事なところを強調して下さるので、勉強の進め方がよく分かるようになりました。問題もだんだんと解けるようになってきたので、試験前は繰り返して解き追い込みました。現場経験が豊富ではなかったので経験記述の指導も役に立ちました。お蔭様で結果を出すことが出来、貴学院で勉強した甲斐があったというものです。この勢いで、1級土木も早めに取得できたらと考えています。有り難うございました。
神田 泉さん(カンダイズミ)〔九州建設専門学院No.144246〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3071
取材:平成30.8.31(池田)

ɦ?さん

「やはり信頼できる学校でした」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  女 (48) 福岡県糸島市
 貴学院では経理の資格取得でお世話になり、その際に信頼できる学校だと感じたので土木施工もお世話になる事にしました。
 基礎講座から参加し、学科の模擬試験までじっくり勉強する事が出来ましたが、理解に苦しむ分野も多かったです。講義では先生が要点をしっかり教えて下さるので、分厚いテキストを読み込むような勉強とは違い効率よく進められます。耳で聞くことも重要です。繰り返すとすぐ頭に浮かぶようになります。途中行き詰まりそうになりましたが、五郎丸先生が褒め上手なのか不思議と自信が湧いてくるようでした。試験直前になってとても不安になった時に、最初に習った基礎講座のDVDを見直して記憶が蘇りました。無事に学科は合格できましたので、実地も1回で合格できるようご指導宜しくお願いします。
濵?磨美さん(ハマサキマミ)〔九州建設専門学院No.210089〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3070
取材:平成30.8.31(池田)

ƿ̾˾さん

「通学と同等の勉強ができる貴学院の通信講座」

1建施(1級建築施工管理技士・学科)  男 (58) 群馬県渋川市
 ネットで貴学院を知り、建築士の講座をDVDで勉強し始めたのがきっかけで今回建築施工管理技士にも挑戦する事になりました。
 最近は特に現場が多くなったり打合せが増えたりして、通学して勉強するような時間は取れません。しかし、中途半端な勉強では試験に合格する事は出来ないため、こういう状況下でも空いた時間を利用して通学と同等の勉強ができる貴学院の講座は有り難いものでした。施工の部分は共通する内容が多いので、同時併行で進めていきました。なかなか思い通りにはいきませんでしたが、学科の方は無事に合格でき感謝しています。引き続き実地試験にも力を注いでいこうと思っています。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.54969〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3069
取材:平成30.8.31(池田)

さん

「以前1級電気工事施工管理技士に合格できた貴学院で」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (36) 鹿児島県日置市
 以前貴学院で1級電気工事施工管理技士の実地対策コースを受講して合格したので、今回も貴学院に1級土木の受講を申し込みました。
 大体は自分で勉強していましたが、土木は初めての受験という事もあり、多少不安はありました。念には念をという事で鹿児島の直前集中コースに参加しましたが、申し込みしていて良かったです。お蔭様で合格できて自信がつきました。次は実地試験です。作文の添削指導等、引き続き宜しくお願い致します。
矢野康弘さん(ヤノヤスヒロ)〔九州建設専門学院No.209821〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3068
取材:平成30.8.31(中村)

ƿ̾˾さん

「会社の同僚が合格した学校で私も合格」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (33) 熊本県阿蘇郡小国町
 会社の同僚が貴学院で1級土木を合格したので、私も申し込みました。
 熊本会場に参加しましたが、先生の講義内容はとても分かり易くて良かったです。雑談が多くてイメージが湧き易く、教室はいつもアットホームな雰囲気で勉強し易かったです。独学では到底無理だったと思います。お蔭様で学科は無事合格しました。次は実地試験に向けてまた参加しますので、合格できるよう宣しくご指導下さい。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.354592〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3067
取材:平成30.8.31(中村)

さん

「門外漢の私がパワーポイントのお蔭で一発合格」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  女 (50) 広島県三原市
 貴学院の事は、以前会社にDMが届いた時に知りました。生講義ですし、水曜の通学コースは私にとって都合が良く入学させていただきました。建設会社に勤めていますが、なにせ現場経験は殆どありませんので全くの初心者と同じです。しかし先生はそんな私に合わせてパワーポイントで授業をして下さったので大変助かりました。現場が分かる人にとっては何てことはない言葉も私にとっては門外漢で、用語を聞いても何のことか分からないのですが、絵で見るとイメージが湧きます。復習の時はネットで色々と調べたりしました。過去問もしっかりやりました。お蔭様で無事に学科合格できました。次の実地も気を抜かずに頑張ります。
池本奈美さん(イケモトナミ)〔九州建設専門学院No.188994〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3066
取材:平成30.8.31(徳田)

さん

「この資格があればOKです」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (60) 広島県広島市佐伯区
 仕事上、1級の資格が必要でした。助成金も使えるので会社払いで申し込みました。
 日曜の授業でしたが、最初1級と2級の合同でしたので何となく変な感じでしたが、良く考えると内容は殆ど一緒なのでそれもありだと思いました。年配の先生でしたが、しっかりポイントを押さえて授業して下さったので分かり易かったと思います。とりあえずこの資格が取れれば良いので、今のところ他の資格は考えていません。実地もこの勢いで頑張ります。
政岡義孝さん(マサオカヨシタカ)〔九州建設専門学院No.362355〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3065
取材:平成30.8.31(徳田)

さん

「広島の災害復旧の中ですが頑張ります」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (50) 山口県岩国市
 会社にDMがタイミングよく届きましたので申し込みました。平日が良かったので水曜コースに通いました。試験は何回か受験していますので、大体内容は分かっています。
 今回の授業は、初めて受験される女性の方も受講生でおられましたので、先生は講義のレベルをその方に合わせて進められました。私も復習の意味で良かったですし、ポイントを分かり易く指導して下さったので、全体的に良い感じで授業は進んだと思います。学科はこれでクリアしましたが、問題は実地です。現在、広島の災害復旧のため大忙しであまり勉強する時間がありませんが、何とか頑張ります。
山本宣男さん(ヤマモトノブオ)〔九州建設専門学院No.362183〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3064
取材:平成30.8.31(徳田)

ƿ̾˾さん

「併用コースのメリットを最大限活用して合格」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (40) 福岡県太宰府市
 今回、会社に案内が届いたので貴学院に申し込みをしました。実は昨年実地を受験したのですが不合格でした。再度挑戦しようと思い、学科からのコースに申し込みました。
 先生の講義内容はとても分かり易くて良かったです。併用コースで申し込みをしていたので、届いたDVDを見て復習もできてとても助かりました。次はいよいよ本命の実地試験です。今度こそ合格できるように気を引き締めて頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.123649〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3063
取材:平成30.8.31(中村)

ãさん

「新婚旅行後の合格通知で二重の喜び」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (30) 福岡県福岡市西区
 貴学院で2級土木を受講し合格しました。1級の受験資格ができたので満を持して貴学院に申し込みました。
 天神本校に参加しましたが、やはり先生の講義内容はとても分かり易くお蔭様で学科は合格できました。有り難うございました。
 私事ですが結婚して新婚旅行から帰ってきたら学科の合格通知が届いており、お祝い続きで嬉しい限りです。この勢いで実地試験も合格したいので、どうぞ引き続きご指導宜しくお願いします。
杉本達哉さん(スギモトタツヤ)〔九州建設専門学院No.298549〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3062
取材:平成30.8.31(中村)

뵮さん

「資格者1号を目指して」

1土木(1級土木施工管理技士・学科)  男 (34) 沖縄県那覇市
 ネットで資料を取り寄せ、会場が那覇市内で建施労働者確保育成助成金が(当時)使えるということで、会社から受講料を負担していただき入学しました。
 那覇会場の先生は人懐っこく、分かり易く指導して下さいました。1日だけ妻の出産で欠席しましたが、他は全部出席しました。本試験が終わってそれなりの感触はありましたが、発表で自分の番号を確認して安心しました。会社には1級の資格者がいないので、自分が取れば業態を広げることができます。まだ、実地試験が残っていますが頑張ります。有り難うございました。
兼城貴司さん(カネシロタカシ)〔九州建設専門学院No.355786〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3061
取材:平成30.8.19(徳田)

ĻϺさん

「宅建協会から貴学院を紹介されて」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (57) 福岡県北九州市八幡西区
 宅建は、金融関係に勤務していた20年以上も前に試験を受け合格しました。この度、定年後に不動産業をやる事となり登録しようと思いました。宅建協会に問い合わせをしたら貴学院を紹介して下さり、実務講習を受講する事にしました。
 2日間の講習は不動産に関する勉強でしたのでとても役に立ちました。これから本格的に不動産業に力を入れていこうと考えています。2日間大変お世話になり有り難うございました。
敷田司郎さん(シキタシロウ)〔九州不動産専門学院No.362618〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3060
取材:平成30.8.11(西田)

羾鹬さん

「父の不動産業を復活」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (53) 鹿児島県鹿児島市
 以前に父が鹿児島市内で不動産業をしていました。また、私は銀行に勤務している事もあって、20年以上前になりますが宅建試験を受験し合格しました。定年後の事を考えて今の内に登録しようと思いネットで探したところ、貴学院がまだ受付をしていたのですぐ申し込みました。
 久し振りに教室で講義を受けましたが不動産に関する実務の話でしたので、すごくいい勉強になりました。父が10年前に他界して不動産業は閉じていますが、定年後に父の不動産業を再開しようと考えています。この度は2日間大変お世話になり有り難うございました。
門松忠幸さん(カドマツダタユキ)〔九州不動産専門学院No.362435〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3059
取材:平成30.8.11(西田)

ƿ̾˾さん

「登録から交付まで早かった」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (59) 福岡県北九州市小倉北区
 20代から30代半ばまで不動産会社に勤務していました。今から5年程前に久し振りに宅建の勉強をして無事試験に合格しました。実はここ最近、長期入院しており4月に退院しましたが、これから社会復帰するにあたり宅建を登録しようと思いました。ネットで探したら早いコースがあったので貴学院の登録実務講習にすぐ申し込みました。
 久し振りの勉強でしたが、2日間のスクーリングは不動産鑑定士の山口先生から実務に関する話が聞けていい勉強になりました。登録から交付まで3ヶ月程掛かると聞いていたのですが、私の場合はとても早くて1ヶ月ちょっとで交付されました。これからこの資格を次の仕事で活用していきたいと思います。この度はお世話になりました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.362619〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3058
取材:平成30.7.30(西田)

Ӿさん

「社員が通う馴染みのある貴学院で」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (68) 熊本県熊本市西区
 将来の事を考え今から40年位前に宅建を受験して合格しました。現在はいくつか建設関連の会社を経営しています。耐震診断の会社が軌道に乗り、これからは中古住宅をリフォームして販売するもう一つの会社に力を入れていこうと考えているので宅建を登録する事にしました。うちのスタッフが貴学院の宅建講座熊本教室に通学している関係もあり、貴学院の登録実務講習に申し込みました。
 2日間の講習は不動産に関する実務の講義でしたのでとても為になりました。これから住宅販売にも力を入れていきたいと思います。この度は大変お世話になりました。
池上大介さん(イケガミダイスケ)〔九州不動産専門学院No.362567〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3057
取材:平成30.7.30(西田)

ƿ̾˾さん

「畑違いの内容で新鮮」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (47) 佐賀県多久市
 以前、河川の工事などで用地買収に携わることがあり、また将来的にも不動産関係の方面で仕事をしていきたいと思っていましたので宅建を取得しました。勉強自体はテキストやインターネットを利用して、半年ぐらいでやりました。仕事で携わっていたのは宅建で勉強する一部分だけでしたので最初は苦労しましたが、短期で合格できました。貴学院には実務講習でお世話になりましたが、インターネットで検索して問い合わせをした時にすぐ対応してくれたので、そのまま申し込みました。
 講習は良かったです。不動産の売買などは、以前の仕事とは全く畑違いで新鮮でした。将来的には不動産関係の仕事で独立なども考えています。また行政書士も昨年受験して合格していますので、将来のことも考えながら現在は色々と情報収集しているところです。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.362408〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3056
取材:平成30.8.3(茅野)

ƿ̾˾さん

「大学4年生ですが資格のお蔭で東京の不動産会社に内定」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (22) 福岡県福岡市城南区
 宅建の資格を取ったのは、不動産関係の職業に就きたいと思ったからです。今大学4年ですが、昨年合格することが出来ました。勉強は6月ぐらいから独学でやりましたが、結構ぎりぎりでした。もちろん実務経験がありませんでしたので、インターネットで実務講習機関を調べて貴学院にお願いすることにしました。決め手はちょうど割引期間で安く受講できたことです。
 講習の時には結構忘れていることもあったので、受験の時に勉強していたことを思い出すことが出来て良かったです。今は既に東京の不動産会社に就職先も決まり、就職活動も終わりました。資格を持っているという事で就職活動もスムーズに進めることが出来ました。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.27948〕
九栄会かわら版 平成30年12月号・・・No.3055
取材:平成30.8.3(茅野)


Back to Top