合格者の声 | 九州不動産専門学院グループ



合格体験談 平成30年11月分

ƿ̾˾さん

「早い時期から受講できたのが貴学院でした」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (29) 山口県宇部市
 宅建の資格を取ろうと思ったのは、転職しようと考えていたからです。勉強自体は6月頃から始めましたが、短期で合格できました。お蔭で最近、不動産関係の会社に就職することが出来、資格を取得したことで就職活動も楽でした。今の会社からも、そういう準備をしっかりしてきたという高評価をいただきました。実務講習はインターネットで検索して値段が安かったのと、出来るだけ早く受講できる貴学院でお願いしました。
講習も分かり易くて良かったです。現在、免許登録の準備中ですが、これから仕事の経験を積んで活躍できるようになりたいと思っています。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.188999〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3054
取材:平成30.8.3(茅野)

ʿ͵さん

「安く早めに受講ができた」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  女 (38) 福岡県朝倉市
 宅建の資格は、会社で手当てが付くと聞いて興味が湧き、やってみようと思ったのがきっかけでした。初めての勉強で独学でしたが無事合格できて良かったです。貴学院には実務講習でお世話になりましたが、インターネットで調べてとにかく安く、早く受講が出来るということでお願いしました。
これまで不動産関係の仕事はしていませんでしたので、講習はちょっと難しく感じましたが、先生が詳しく解説して下さいましたので良かったです。実は講習を受ける直前に不動産会社に転職しました。宅建の勉強を始めてから、不動産関係の仕事に興味が出て来ました。合格してから就職活動を始めましたが、私は賃貸ではなく売買希望でしたので、やはり経験者を優先するところが多かったです。それでも資格があったので就職活動はやり易かったですし、結果的に結構いいと思った希望の会社に就職することが出来ました。これからは経験を積んで会社に貢献できればと思っています。
平川裕子さん(ヒラカワユウコ)〔九州不動産専門学院No.361398〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3053
取材:平成30.8.3(茅野)

さん

「登録までしておけば活用できる」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (44) 福岡県福岡市西区
 5年位前に宅建の試験に合格していました。
2日間講習を受けてみて先生によって教え方に差を感じたものの、今回登録までしておけば色々と仕事に活かせるので講習を受けようと思いました。なにせ2日間缶詰状態でしたので少々疲れました。これからは資格を十分活かしていきたいと思います。特にこれから資格は考えていませんが、何かあったらよろしくお願いします。
大志正治さん(ダイシマサハル)〔九州不動産専門学院No.229975〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3052
取材:平成30.8.3(徳田)

Ƿɧさん

「内容の濃い授業でした」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (61) 福岡県久留米市
 そもそも、宅建業とは全然関係なかったのですが、60歳の定年を前に何か資格を取っておこうと思って宅建の試験を受けて合格しました。その時はほとんど独学に近い通信教育で勉強しました。今回、登録実務講習を受講させていただくにあたり、貴学院が1番料金が安かったので申し込みました。
2日間講習を受けましたが、特に2日目は内容の濃い授業で参考になるところが多々ありました。せっかく得た知識を活かして、今後はマンション管理士や管理業務主任者等の資格に挑戦できればと思っております。
東之薗保彦さん(ヒガシノゾノヤスヒコ)〔九州不動産専門学院No.357146〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3051
取材:平成30.8.3(徳田)

ƿ̾˾さん

「ネットで探したら5問免除を受講できる学校は福岡では貴学院だけ」

宅建(宅地建物取引士・登録講習)  男 (29) 福岡県糟屋郡新宮町
 インターネットで登録講習をしている学校を探していたら、福岡では貴学院だけで、しかも受講料が安かったので即申し込みをしました。
教室はすごい人数で最初は圧倒されましたが、きっと本試験会場はもっとすごいだろうと思い、緊張して臨むことが出来ました。先生方の講義内容もすごく分かり易くて受講した甲斐はありました。お蔭様で宅建試験に合格出来ました。貴学院の登録講習に参加して前向きに勉強に取り組むことが出来ました。宅建を取得してからは仕事の幅が広がり忙しいですが、充実した日々を過ごせています。たった2日間でしたが本当にお世話になりました。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.140717〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3050
取材:平成30.7.30(中村)

ƿ̾˾さん

「登録講習を受けていなかったらと思うとぞっとする」

宅建(宅地建物取引士・登録講習)  女 (40) 福岡県福岡市南区
 不動産業界に勤務しているため宅建は必須でした。貴学院からのDMを見て宅建登録講習に受講を申し込みました。
かなりの人数で圧倒されましたが、幸い1番前の席だったので集中して受講することが出来ました。先生の講義内容はとても良かったのですが、圧がすごくて少し怖かったです。ただ必死に勉強して首尾よく宅建試験に合格する事が出来ました。合格ラインギリギリの点数だったので、登録講習を受けていなかったらと思うとぞっとします。お世話になりました。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.351394〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3049
取材:平成30.7.30(中村)

ƣΤさん

「できるうちに登録」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  女 (61) 熊本県熊本市中央区
 現在、金融関係の会社に勤務しています。以前の業務では建築士の方や住宅関係の会社を相手にしていました。不動産に関する知識があった方がいいと思い22年ほど前に宅建を受験しました。2年前の熊本地震で住んでいた集合住宅は住めなくなり、最近マイホームを新築した事もあって、今の内に登録しようと思いました。インターネットで探したら貴学院が近かったのですぐ申し込みました。
担当の先生の講義は不動産に関する実務の話で、とても分かり易くいい勉強になりました。定年後は建築関係の仕事が出来ればと考えています。2日間大変お世話になり有り難うございました。
伊藤里美さん(イトウサトミ)〔九州不動産専門学院No.362553〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3048
取材:平成30.7.28(西田)

ķさん

「定年後に資格を活用する為の準備」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (64) 山口県下関市
 現在、金融関係の会社に勤務しています。25年ほど前、融資の業務を担当していた頃に宅建を受験しました。定年後の事を考えて今のうちに登録しようと思い、インターネットで探したところ貴学院の実務講習が土日でしたのですぐ申し込みました。
先生の講義はとても分かり易く2日間の勉強は為になりました。定年後は不動産関係の仕事で資格を活用できればと考えています。2日間大変お世話になり有り難うございました。
上田啓司さん(ウエダヒロシ)〔九州不動産専門学院No.362584〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3047
取材:平成30.7.28(西田)

ƣさん

「スクーリングは面白くて楽しかった」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (40) 熊本県熊本市北区
 現在、勤務している会社は建設業で住宅のリフォームや建物の解体工事、屋根工事をしています。これから住宅の建売等にも力を入れていくので3年前に宅建を受験して合格しました。合格してすぐに登録しようと思いましたが、4月に熊本地震があり先送りしました。ようやく落ち着いてきたのでネットで学校を探し、受講料が安い貴学院の登録実務講習に申し込みました。
2日間のスクーリングは不動産に関する実務の勉強でしたが、担当の山口先生が面白くて、楽しく受講する事ができました。これから宅建の資格を活用して不動産事業を本格的に展開して行く予定です。2日間大変お世話になりました。
佐藤貴幸さん(サトウタカユキ)〔九州不動産専門学院No.325604〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3046
取材:平成30.7.13(西田)

ƿ̾˾さん

「近くて安くて内容も良し」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  女 (56) 福岡県北九州市八幡西区
 以前、住宅展示場でアドバイザーの仕事をしていたので住宅にとても興味がありました。主人が建設会社の不動産部門に勤務していて、宅建は今から15?6年前に主人が受験する時に一緒に受験しました。主人はその年に合格しましたが、私は翌年に合格しました。現在、弟が住宅のリフォーム会社をしています。これから不動産も事業展開していく場合を予想して登録する事にしました。ネットで探したら貴学院が自宅から1番近くて受講料が安かったので申し込みました。
久し振りの不動産に関する勉強でしたが、2日間のスクーリングでは担当の山口先生から実務に関する話が聞けてとても良かったです。これからこの資格を仕事で活用して行きたいと思います。この度はお世話になりました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.319538〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3045
取材:平成30.7.13(西田)

Ƿさん

「独立開業にあたり登録が必要」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (54) 山口県下関市
 宅建の資格はもともと10年前に取っていました。昨年、マンション管理士と管理業務主任者の資格も取得しまして、今年、不動産に関する資産管理の会社を独立開業しました。開業にあたり、資産管理をしながら売買もできますという形で仕事をしていく為に宅建業の登録が必要となりました。早速インターネットで調べたところ、福岡では貴学院が登録実務講習をされていましたのでお世話になりました。
講習は非常に分かり易くて良かったです。講師の山口先生はとてもフランクな感じで楽しく講習を受けさせていただきました。自分はこれまで接客販売業の仕事をしてきましたが、最終的に人のお役に立てるのが衣食住のどれかだと思っています。これからも人のお役に立てる仕事をしていきたいと思っています。
井上博之さん(イノウエヒロユキ)〔九州不動産専門学院No.361397〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3044
取材:平成30.8.3(茅野)

̶ļさん

「基本から教わって良かった」

2経理(2級建設業経理士)  女 (42) 福岡県福岡市東区
 会社で優遇される資格だったので建設業経理の試験に挑戦しようと考えました。宅建試験に合格したのち貴学院の実務講習を受講した際に建設業経理の通学講座がある事を知ったのが受講のきっかけです。
2級からの挑戦でしたが、簿記の勉強自体が初めてで、内容を見たときは衝撃的でした。基本から教わって本当に助かりました。電卓の使い方や計算は、何度も訓練を重ね慣れていくしかありませんでした。講義に行かないと勉強しないタイプでしたので、気持ちを維持する意味でも学校に通って良かったです。試験が近づいてきた頃には、過去問も大分こなせるようになっており無事に合格しました。1級を取れば手当てもつくので、そのうち考えたいと思っています。お世話になりました。
吉牟田珠美さん(ヨシムタタマミ)〔九州建設専門学院No.49269〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3043
取材:平成30.6.1(池田)

˭ɧさん

「不安だった技能試験を突破」

1電工(第1種電気工事士・技能)  男 (43) 福岡県飯塚市
 筆記試験に合格した後、技能試験に不安があったので貴学院への入学を考えました。遠方の現場が多く、1年のうち半分以上は全国を飛び回っているような状況です。したがって講習等に通うのは無理だと思っていましたが、会社が融通を利かせてくれて貴学院の技能対策に2日間行くこととなりました。
講座の中で間に合わなかった問題は自分で復習しました。お蔭様で無事に合格しました。受験後の感想としては、10問ある公表問題は全部しておいた方が良いです。これから取得した資格を存分に活用し、会社に貢献したいです。有り難うございました。
豊原信彦さん(トヨハラノブヒコ)〔九州建設専門学院No.355522〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3042
取材:平成30.6.26(池田)

ƿ̾˾さん

「長い道のりでした」

宅建(宅地建物取引士)  男 (42) 福岡県宗像市
 家業が不動産関係ですので、宅建はいずれ必要な資格でした。最初に試験に挑戦したのは20歳過ぎてからでしたが、挫折してしまいしばらくブランクがありました。その後は仕事の手伝いをしながら合間を見て勉強する感じで、ここでも合格には結びつきませんでした。やはり、試験の時期に合わせてある程度集中的に勉強しないと効率が悪いです。貴学院には度々お世話になりましたが、今回ようやく合格する事が出来ました。諦めなくて良かったです。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.106878〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3041
取材:平成30.7.30(池田)

ůさん

「DVDの内容をひたすら覚えて合格」

1建施(1級建築施工管理技士・学科)  男 (60) 兵庫県加古川市
 以前はずっと畑違いの仕事をしていて、5年前に建築の世界に入りました。今後この世界で生きていくにあたってやはり資格は必要だろうと思い、仕事が忙しいので自宅で勉強できる通信講座を探していたら貴学院がヒットしました。
送られてきたDVDを見て最初は安全管理や仮設などは大体分かりましたが、段々専門的な内容に入ってくると現場経験があまりないのでイメージしづらく難しく感じました。それでもひたすら覚えるしかないと思って頑張りました。お蔭で学科は合格できました。これから実地ですが、いま作文の添削をしていただいています。ここもやはり覚えるしかありません。頑張ります。
前田哲治さん(マエダテツジ)〔九州建設専門学院No.337898〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3040
取材:平成30.8.3(徳田)

Ŀさん

「代表者が範を示す」

1建施(1級建築施工管理技士・実地)  男 (51) 熊本県八代市
 自営で解体業をしています。私自身は特に資格を取らなくてもよかったのですが、従業員をその気にさせて資格を取らせていくためには、まず代表者が範を示さねばと思い挑戦しました。大体、土木が主なので建築のことはそこまで詳しいわけではありません。学科はなんとか合格しましたが、実地は学校に行かないと分からないと思い入学しました。
内容はしっかりと教えていただけました。有り難うございました。今後も従業員の旗振り役に徹し色々な資格に挑戦していきたいと思います。
吉田信幸さん(ヨシダノブユキ)〔九州建設専門学院No.231891〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3039
取材:平成30.8.3(徳田)

ܿさん

「1度受講すれば自信が付く」

2土木(2級土木施工管理技士・学科)  男 (43) 長崎県佐世保市
 現場仕事にも大分慣れてきたので、会社から資格取得を勧められ2級土木の受験をすることになりました。地元で通学できることもあり、会社が講座に申し込んでくれました。
何から手をつけてよいか分からなかったので、学科と実地をひと通り受講する事が出来て勉強の流れが掴めました。実地試験で覚えていたはずの文章が消えて、頭の中が真っ白になり学科のみの合格となってしまいましたが、次は自力でもいける自信が付きました。有り難うございました。
楠本新一さん(クスモトシンイチ)〔九州建設専門学院No.54828〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3038
取材:平成30.5.30(池田)

зさん

「貴学院の合格率の高さが分かった」

1建施(1級建築施工管理技士・学科)  男 (33) 福岡県中間市
 会社の将来を思って受験する事にしました。インターネットで探していたら、貴学院の合格率が高い事とカリキュラムが充実していたので申し込みました。
ほぼ毎週通っての勉強はきつかったですが、先生の分かり易い講義のお蔭で学科試験は無事合格出来ました。有り難うございました。実地試験も必ず合格したいので引き続きご指導よろしくお願い致します。
石兼慎矢さん(イシカネシンヤ)〔九州建設専門学院No.356932〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3037
取材:平成30.7.31(中村)

ƿ̾˾さん

「熊本会場の先生は分かり易かった」

2土木(2級土木施工管理技士・学科)  男 (56) 熊本県菊池郡大津町
 以前から何名か貴学院にお世話になっていたようで今回は私が受験する事になりました。会社が申し込みをしてくれたので、なんとか合格したいという気持ちで受講しました。
現場で忙しい中、熊本会場に参加しましたが、先生がとても分かり易く懇切丁寧に教えて下さいました。しかも人懐っこい感じでとても親近感を持てました。質問にも的確に答えて下さるので合格できそうな気がしていました。お蔭様で学科試験は合格です。次の実地試験に向けて猛勉強中です。今後ともよろしくお願い致します。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.361985〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3036
取材:平成30.7.31(中村)

ãさん

「リーズナブル」

1土木(1級土木施工管理技士・実地)  男 (55) 大分県宇佐市
 会社からの要請で資格取得を目指しました。貴学院は料金がリーズナブルで、自宅でできることから選びました。
添削の面では助かりました。安全管理が2回続けて出された点は読みが外れていたので少しマイナスですが、お蔭様で合格できたので感謝しております。有り難うございました。
高柳達夫さん(タカヤナギタツオ)〔九州建設専門学院No.54448〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3035
取材:平成30.7.28(小菅健)

さん

「驚異の添削術」

1土木(1級土木施工管理技士・実地)  男 (38) 福岡県福岡市早良区
 仕事の関係で取得しようと思いました。学科の試験会場で頂いたチラシがきっかけで貴学院を選びました。学科は過去問題でなんとかなりますが、実地は1回受けてダメだったので背に腹は代えられないと受講を決めました。
その中で気になったのはオリジナルの教材を使用していること、そこには合格するための秘訣が詰まっておりました。何よりも添削が良く、赤ペン先生顔負けの鋭い指摘としっかりした例文も添えて下さったので非常に助かりました。本試験では安全管理が2年連続で出題され、かなり動揺しました。しかし、同じ轍は踏むまいとそれ以外のところは全て埋め、安全管理は曖昧な記憶を捻りだして書き上げました。あとはお天道様にバトンタッチして仕事に励みました。合格発表当日、吉報の知らせが届いたときは驚きました。正直半々だったので本当に安心しました。今では資格者として以前にも増して精を出す毎日です。これからますます暑い日が続くので、熱中症には気を付けたいと思います。有り難うございました。
瀧川 智さん(タキカワサトシ)〔九州建設専門学院No.54329〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3034
取材:平成30.7.28(小菅健)

ƿ̾˾さん

「会社の方が全員貴学院を利用」

宅建(宅地建物取引士・登録講習)  男 (27) 福岡県福岡市中央区
 宅建は仕事の都合で取ることになりました。貴学院を選んだ理由は会社の方が全員こちらで受けていたからです。勉強は独学でしていました。現在は重要事項説明もしています。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.317989〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3033
取材:平成30.7.28(小菅健)

ֿさん

「とにかく認可は九州不動産専門学院」

宅建(宅地建物取引士・登録講習実務講習)  男 (43) 福岡県福津市
 宅建は仕事で必要になったので取ろうと思いました。勉強は別の学校に通っていましたが貴学院から会社に届いた案内を見て、5問免除でお世話になっていたこともあり実務講習に申し込みました。
現在は免許も取得して、いつでも重要事項説明が出来る万全の態勢です。有り難うございました。
江嵜武志さん(エサキタケシ)〔九州不動産専門学院No.49305〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3032
取材:平成30.7.28(小菅健)

ƿ̾˾さん

「専任手当てを目指して」

宅建(宅地建物取引士)  男 (37) 福岡県福岡市早良区
 ネットで貴学院を知り模擬試験に申し込みました。独学で勉強し、登録講習は他校で受けていたので総まとめみたいなものです。勉強する過程でモチベーションは落ちましたが、目指した以上は途中で諦めたくないのでやめる事はしませんでした。むしろ他の資格も取得したかったので宅建を早めに合格するつもりでいました。
実際に模擬試験を受けてみて内容は難しく感じ、逆に本試験でいけたかもという手応えを感じました。宅建士と管理業務主任者は被る点が多いと聞くので忘れる前に受験したいと思います。現在は免許も手元に届いて給料は少し上がりましたが、専任でないと手当も大きくならないので重説等を繰り返していずれはなるつもりです。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.359208〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3031
取材:平成30.6.25(小菅健)

帶さん

「昇給が楽しみです」

宅建(宅地建物取引士・登録講習)  男 (28) 沖縄県島尻郡与那原町
 不動産会社に勤務していて、仕事の幅も拡がり尚且つ給料も上がるという魅力的な資格なので受験しようと思いました。貴学院は登録講習が周りと比較してとても安かったという点で選びました。
実際、講義を受けてみて分かり易かったと思います。勉強は3年間参考書でしていました。今まで自信があって5問免除は受けなかったのですが2回落ちてしまいました。今回は受かる自信があったのですが、試験も1年に1回しかないので5問免除を受けました。お蔭様で合格し、先月免許を交付されたので給料が上がるのが楽しみです。宅建のお蔭で勉強癖がついたので他の資格も併せて勉強していこうかと思います。有り難うございました。
上原光司さん(ウエハラコウジ)〔九州不動産専門学院No.55733〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3030
取材:平成30.6.25(小菅健)

ƿ̾˾さん

「頼みの綱」

宅建(宅地建物取引士・登録講習)  男 (29) 福岡県福岡市城南区
 不動産会社で働いており、今後に活かせると思うので受験しようと思いました。知人の勧めで貴学院を選びました。
勉強は1問1答形式にしてやりました。そのやり方が功を奏し独学で1年目にして合格しました。ただ5問免除が無かったら危なかったです。今は免許も取得し重要事項の説明もしていますので、自ずと責任感も芽生えてきます。そして給料も上がりました。これが1番の醍醐味かもしれません。これからは冒頭にお伝えした通り、宅建士として大いに資格を活かしていく所存です。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.89932〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3029
取材:平成30.6.25(小菅健)

ƿ̾˾さん

「認可は貴学院で」

宅建(宅地建物取引士・登録講習実務講習)  女 (32) 福岡県福岡市中央区
 資格は会社の指示で、登録講習と実務講習両方とも貴学院を勧められました。お蔭様で合格しましたが、事務なので重要事項の説明はしていないです。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.285224〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3028
取材:平成30.6.25(小菅健)

ƿ̾˾さん

「ファックスDMを見て受講を決意」

宅建(宅地建物取引士)  男 (32) 福岡県糸島市
 不動産会社で働いているので受験しようと思いました。FAXで案内が届いていたので貴学院を選びました。
実際講義を受けてみて分かり易かったです。勉強は仕事が終わった夜にしていました。そして1年目で合格できました。今は仕事で活かしています。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.18027〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3027
取材:平成30.5.25(小菅健)

ܱɼさん

「登録講習がなければ落ちていました」

宅建(宅地建物取引士・登録講習)  男 (45) 鹿児島県霧島市
 住宅の営業をしている為、宅建士を持っていれば箔がつきますし役に立つ資格だと思ったので受験しました。現在の仕事をして18年ほどになります。何度か宅建を受けていたのですが結果がついてきませんでした。一昨年、本気になろうと思ってインターネットで調べ貴学院の登録講習を受けました。
勉強自体は参考書を使って独学で頑張りましたが、5点免除が無かったら未だに試験は落ちていたと思います。本当に助かりました。現在では給与も増えていますし、仕事で活かせています。有り難うございました。
山本栄治さん(ヤマモトエイジ)〔九州不動産専門学院No.49807〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3026
取材:平成30.5.25(小菅健)

ʡ߷さん

「明日も重説1件入っています」

宅建(宅地建物取引士)  男 (29) 福岡県福岡市博多区
 実務に必要かと思ったので受験しようと思いました。それと暗黙の了解で取得した方が良いというのもありました。登録講習をインターネットで見つけたので貴学院を選びました。
勉強は参考書を買って独学でしました。実際に講義や模擬試験を受けてみてしっかり対策ができたと思っています。点数がギリギリだったので5問免除は必要だったと思います。試験時間も余り、見直しの時間が取れたのでそれは大きかったです。資格を取って重要事項説明などで活用できています。明日も1件入っています。営業の仕事をしているのでこれを機会にその仕事にまつわる資格を取ろうかと思っています。有り難うございました。
福澤拓弥さん(フクザワタクヤ)〔九州不動産専門学院No.50545〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3025
取材:平成30.5.25(小菅健)

ƿ̾˾さん

「会社の紹介」

宅建(宅地建物取引士・登録講習実務講習)  男 (35) 福岡県福岡市西区
 不動産会社で働いているので受けてみようと思いました。弊社で登録講習を紹介されたのが貴学院でした。
特にテキストを重視して独学で勉強し、過去問はおさらいとして解きました。登録実務講習を受講しましたがあいにく部署が異動になってしまいました。現在はIT関係に所属のため資格を活かすことは出来ておりませんが、いい経験が出来たと思います。有り難うございました。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.48697〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3024
取材:平成30.5.25(小菅健)

µさん

「畑違いの私でもよく分かる内容でした」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (40) 福岡県糟屋郡粕屋町
 この先何かしらの資格を持っていた方が転職など何かあった時に有利になると思い宅建の資格を取得しました。現在の仕事は新聞会社の印刷をしているので全く畑違いでしたが、自分の身の回りにいる宅建士数名から勧められました。
3月ぐらいから学校に通いましたが、法律の勉強は初めてでした。貴学院はインターネットで調べて実務講習を受講させていただきました。決め手は金額でした。不動産の実務が全く分かりませんでしたので、具体的にこういうことをするのだという事が分かり良かったです。今年は管理業務主任者の資格を取得したいと思って勉強を頑張っています。
玉利和義さん(タマリカズヨシ)〔九州不動産専門学院No.361315〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3023
取材:平成30.6.30(茅野)

ƣさん

「資格の力を実感した」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (30) 福岡県八女郡広川町
 宅建の資格を取ろうと思ったのは、父親と兄がハウスメーカーに勤めていて馴染みがあったからです。今までは配送業の仕事をしておりましたが、このたび自分も不動産業に転職が決まりました。もともと司法試験を目指していましたので、権利関係は全く手を付けずに法令上の制限や宅建業法などの勉強を中心にやり無事合格することが出来ました。貴学院はインターネットで調べて、場所的に自分の家から便利なところだったので決めました。
講習は生講義で良かったです。独学ではなかなか教えてもらえないことを、実際の話題などを取りあげて先生が具体的に話をされるので非常に為になりました。就職活動をする時に資格があるとやっぱり違います。宅建の試験に合格しているので、書類選考など普通にパスしてすぐに面接といった感じで仕事が決まりました。資格の力を実感しました。今後はファイナンシャルプランナーや行政書士、管理業務主任者などの資格も取りたいと思っています。
近藤幸広さん(コンドウユキヒロ)〔九州不動産専門学院No.348657〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3022
取材:平成30.6.30(茅野)

ƿ̾˾さん

「ユーモアを交えながらの解説で楽しく受講できた」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (61) 福岡県北九州市若松区
 もうそろそろ定年なので資格でも取ろうかと思っていましたが、娘婿が建築関係の会社に勤めておりましたので、どっちが先に宅建を取るかという事で競争しました。結局婿は仕事が忙しく勉強できなかったようなので、軍配は私に上がりました。実務講習はインターネットで探していましたら、場所も1番近かったし料金も良心的でしたので貴学院にお願いしました。
講習はとても勉強になりました。不動産鑑定士の山口先生がユーモアを交えながら解説されて、楽しく受講させてもらいました。山口先生はご自分の体験談なども交えて具体的に話をされるので分かり易かったです。現在、設備会社に勤めていて今月定年になりますが、今後は取得した宅建の資格を活かせる仕事も面白いかなと思っているところです。
匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.50485〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3021
取材:平成30.6.30(茅野)

¼さん

「定年後を見据えて準備」

宅建(宅地建物取引士・実務講習)  男 (57) 鹿児島県曽於市
 全く畑違いの職種でしたので、宅建はやっと合格できたという感じです。九州内では登録実務講習を開催しているところは貴学院のみで、鹿児島県の郡部に住んでいる私には遠く本州まで出掛ける必要がなくとても助かりました。たまたま休みも取れて、天神に前泊しての受講となりました。
講義に参加して驚いたのがグループ学習だったことです。本当についていくのがやっとでしたが頑張りました。グループの皆さんにはとても迷惑をかけましたが、先生の講義は大変興味深く充実した2日間でした。定年後は、せっかく合格した宅建資格を活かせる仕事に就きたいと思っています。本当に有り難うございました。
野村俊二さん(ノムラシュンジ)〔九州不動産専門学院No.362127〕
九栄会かわら版 平成30年11月号・・・No.3020
取材:平成30.6.12(原田)


Back to Top